中国語の勉強は、英語圏向けのアプリがよさそう

中国語の勉強って、難しいです。まともにマスターしている外国語が無いような状態だと、常にどこから手をつけていいかわからない状態。とは言え、基本の文法とかをいくつか覚えた後にやることって、とにかく単語を覚えることだろうなと思いました。

単語力を増やすために、iPod Touchで、使ってるのはBykiというアプリです。900円するけど、元は取れてると思う。

Byki Mandarin Chinese
Learn Mandarin Chinese Fast. Know It Forever!

これは、要するに単語帳アプリです。英語圏向けのアプリ(UIは日本語だけど、学習対象の言語の翻訳が英語)ですが、それが中国語の勉強には向いてます。中国語って、当然漢字で構成されているので、知らなくても画面に表示されただけで、意味が判ってしまうことが多い。それは日本人が中国語を学ぶ際の利点でもあるんですが、初期の段階ではそれが障害になることもあると思います。だから、iPhoneやiPodで中国語の勉強をするなら、英語圏向けのアプリがいいですよ。(まだ勉強中なので説得力が足りないですが)

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.