hatena.vim

hatena.vim に挑戦中

文字化けしていたと思ったら、iconv.dll が読み込まれてないだけでしたorz.

香り屋さんからiconvをdownloadして、$VIMディレクトリに入れたら、hatena.vimが編集できました。更新はこれからです。

更新できたようです。というか、無意識に:wしたら書き込んじゃった。この動作は設定で無効にできるのだろうか。

と書いてる内にまた無意識に:wしてたorz.

普段プロキシを通す環境なので、chaliceのプロキシ設定を読みこめるように修正してみました。

$ diff -c hatena.vim.org hatena.vim
*** hatena.vim.org      Sun Jul  8 20:59:42 2007
--- hatena.vim  Mon Jul  9 22:07:23 2007
***************
*** 102,107 ****
--- 102,110 ----
let g:hatena_edit_command = 'edit!'
let s:curl_cmd = 'curl -k'
+ if exists('g:chalice_curl_options')
+   let s:curl_cmd = s:curl_cmd . ' ' . g:chalice_curl_options
+ endif
let s:hatena_login_url      = 'https://www.hatena.ne.jp/login'
let s:hatena_base_url       = 'http://d.hatena.ne.jp/'
let s:hatena_group_base_url = 'http://%s.g.hatena.ne.jp/'

あと、:w で書き込むのを、chaliceみたいに <C-w>c とかで書き込むようにしないと、何回も書き込んでしまう。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.