アシモフ ループ

@fm021に勧められたアイザック・アシモフのSF小説「ファウンデーション」を最初に読んだ時は、そんなつもりもなかったんですが、次々に勧められるがままに読み進めるにつれて、完全に嵌ってしまい、既に2週目に突入しています。2週目は、ハリ・セルダンにも親近感を覚えてたりして、また違った風に読めてます。

http://twitter.com/#!/fm021/status/14614164727

独断によるファウンデーションとロボットシリーズのお薦めの読み順。ファウンデーション、F対帝国、第二F、鋼鉄都市、はだかの太陽、Fの彼方へ、Fと地球、夜明けのR、Rと帝国、Fへの序曲、Fの誕生。息抜きでロボット系とトランター系をつまむ感じ。

読み始める前は、SFと言えば宇宙船レッドドワーフ号だったし、アイザック・アシモフは、名前くらいしか知らなかったんですが、世界感が素晴しい。ファウンデーションとロボットシリーズは、気が遠くなる程壮大な物語でした。理系(というかプログラミング好き)な人は、気に入る可能性が高いです。単体では「はだかの太陽」が一番好きだった。どんなに感想を書いても、ひどく阿呆なネタバレになってしまうので、興味を持った人は、この順番で読んで欲しいと思いました。

ファウンデーションとロボットシリーズのお薦めの読み順

ファウンデーション

ファウンデーション対帝国

第二ファウンデーション

鋼鉄都市

はだかの太陽

ファウンデーションの彼方へ

ファウンデーションと地球

夜明けのロボット

ロボットと帝国

ファウンデーションへの序曲

ファウンデーションの誕生

ファウンデーションループへようこそ。

他のお勧めも教えて下さい

アシモフの他のファウンデーション・ロボット関連の作品でのお勧めとかがあったら教えて下さい。

3 Comments

  • アシモフではないですが、ダン・シモンズのSF作品も面白いですよ。

  • とりあえずハイペリオンから読めばいいですかね? チェックしてみます。

  • ハイペリオン4部作  ハイペリオン → ハイペリオンの没落 → エンディミオン → エンディミオンの覚醒 が、一番のオススメです。 今、ちょっと前に出た、イリアス → オリュンポス と読み進めてますが、こちらも面白いです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.