Starbug1を持ち運ぶ

USBメモリさえあれば、会社でも家でも同じBTSが使えます。

自分用のタスク管理に良いかもですね。

USBメモリ+UniformServer+Starbug1でポータブルBTS環境を構築 – とあるSEの戯れ言

momiage3dau さんが、USBで持ち運べるStarbug1を作る方法を公開してくれています。この手順があれば、5分くらいで構築できてしまうんじゃないですかね。

最近Starbug1のWindows版の活用事例を見ることができて嬉しいです。id:mattnさんのおかげです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.