MOONGIFTでStarbug1を紹介していただきました

MOONGIFTでStarbug1を紹介していただきました。ありがとうございます。

シンプルながら必要な機能はきちんと抑えられている。管理画面、RSSフィード、統計情報、検索、チケット一覧や編集機能などだ。BTSは自社独自のシステムにこだわることはないだろうから、Starbug1をそのまま利用しても問題が出ることはないだろう。

シンプルであれば使いこなすのも簡単だ。しかも軽量で、古いパソコンであっても十分な速度で動作してくれる。BTSにはリソースが割り当てられない職場では導入を検討してみて欲しい。

MOONGIFT : Cで作られた軽量なバグトラッキングシステム「Starbug1」 オープンソース・ソフトウェア/フリーウェアを毎日紹介

昼飯から帰ってきたら、急にアクセス数が増えていてビックリしました。20:22現在で、アクセス数の前日比 7009.1%です。インターネットって凄いなと思いました。

最近、Starbug1 1.0.1をリリースしてから、Luaの勉強に姓を出していたので、タイトルがBTS開発記なのに表示されている記事がLua関連という状態でした。Starbug1 に関する記事は、下のリンクからお願いします。

http://d.hatena.ne.jp/smeghead/searchdiary?word=%2a%5bstarbug1%5d

いよいよ、ちゃんとしたMLか何かを立てなければなりません。今のところ、Googleグループが第一候補です。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.