要望対応

今は別の作業場所で作業中の同僚が、彼のプロジェクトにStarbug1を導入してくれたそうです。早速要望を貰ったので、実装してみました。(CVS上では修正済です)

CSVでのレポート機能

チケット検索の検索結果の情報をCSVでダウンロードできるようにしました。

Starbug1は、文字列をUTF-8で扱っているので、そのままエクセルで開いたら、文字化けしました。iconvを使って、文字コードを CP932 に変換したら、ダウンロードしたcsvファイルをそのままexcelで開いても見れるようになりました。

チケット一覧で、状態以外の項目(優先度など)にも背景色を付けて欲しい

今までの方法では、状態だけしか背景色を付けることができませんでしたが、単一選択肢の項目であれば、選択内容によって背景色を変更できるようにしました。デフォルトの選択肢の背景色定義は、ユーザ用のスタイルシートに移動しましたので、管理ツールから変更することは簡単です。しかし、ユーザが追加した選択肢の背景を簡単に変更できるところまでは行ってないので、これは課題です。


そう言えば、0.1.2-betaをリリースしたのに、デモを更新してませんでした。後日更新します。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.