速いと早い

最近よく、技術的な話のブログとかを読んでるんですが、「速い」と「早い」を使い分けない人が多い気がします。

なんか、喉につっかえたような、気持ち悪さを感じます。

ウサギとカメのお話では、「ウサギは速いけど、カメの方が早かった」んですよね。

技術的な話の上では、この違いは大事な気がするんですが、他の人たちは、平気なんですかね?

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.