Golang で、Multivac という Starbug1の後継BTSを作ってます

Starbug1

もう7年前くらいから、Starbug1というBTSをC言語で作成して公開しています。

Starbug1は、高速に動作するカスタマイズの制約の少ないBTSを目指して作成しました。 これはこれで、redmineなどのプログラマ向けプロジェクト管理システムは大袈裟だけど、 気軽にタスク管理をしたいという、ITに疎い人達でも使えるBTSとして、 それ程ユーザが多いとは言えないですが、使ってもらえています。ありがとうございます。

Starbug1は、C言語で書いていて、機能的には 様々な制限を設けています(私の力量不足ですが)。その結果一応高速に動作するようにはなっていました。 制限というのは以下のようなもの

  • MVCではなく、テンプレート機構がないため、ユーザがHTMLレイアウトを気軽に変更できない
  • サーバ側validationが貧弱(無いに等しい。おかしなデータがきてもそのまま登録するだけ)
  • C言語でベタベタに書いてたので、OSS的な開発者の広がりが少なかった。

それらの問題を解決できるし、モチベーションを維持できそうな解決策として、 Starbug1とデータ互換な、BTSをGolangで作るというのを考えました。

Golang

Golangを採用する利点というのは、ネイティブバイナリにコンパイルする言語なので、動作速度や配布・インストールの面で期待できると思ったからです。 あと、C言語に比べれば数倍書き易いし読み易いし、MVCで作ればテンプレートも分離できて、パッチとかも沢山もらえるといいなというのもあります。

Multivac

https://github.com/smeghead/multivac

今のところ、新しいBTSの名前は Multivac です。変わる可能性はあります。 まだまだ移行中で、チケットの参照と検索ができる状態です。

Starbug1 の デモサイトのデータベースを参照して動いてるMultivacです。

http://multivac.starbug1.com/

※デモサイトのデータは、だいぶスパムにやられててゴミデータがたくさんあります。すいません。

Starbug1からの移行は、ぼちぼち進めていきますが、以外とStarbug1の内部構造が複雑だったのと、 仕事の関係で時間が取りにくいので、公開はもうちょっと先になると思います。

One Comment

  • Hi. I see that you don’t update your page too often. I know that writing articles is time consuming and boring. But did you know that there is a tool that allows you to create new articles using existing content (from article directories or other blogs from your niche)? And it does it very well. The new articles are unique and pass the copyscape test. You should try miftolo’s tools

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.