Twitter公式サイトで記号や顔文字の入力をサポートするChromeExtention

f:id:smeghead:20100804015136p:image:right

Twitter公式サイトで記号や顔文字の入力をサポートするChromeExtentionを公開してます。

シンボルテーブルから、シンボルを選択すると、選択したシンボルをテキストエリアに挿入します。

Twitter Symbols – Google Chrome 拡張機能ギャラリー

f:id:smeghead:20100804015137p:image:left

Tiwtter Symbols は、Chrome Extentionです。ブラウザにChromeを使っている場合は、簡単にインストールすることができます。 Twitter Symbolsを使うと、Twitterで使用できる記号を簡単に入力することができるようになります。使い方は、「ツイート」ボタンの左側に表示されるボタンをクリックすると、記号テーブルが表示されるので、入力したい記号・顔文字を選択するだけです。

今回のバージョンアップで、日本式の顔文字の入力サポートができるようになりました。(この辺 (^_^) (>_<) (^_^;) (ToT) m(_ _)m \(^^)/ )Twitter Symbolsは外国のユーザが多いと思うので、日本文化の紹介にもなるんじゃないかと思ってます。


また、いわゆる顔文字は、オプションページで設定が可能です。自分がよく使う顔文字(顔文字だけじゃなくてもいい。定型文字列)を登録することができるようになりました。

TwitterをやってるChromeユーザの方々、インストールしてみて下さい。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.