vimの起動を速くする

最近は黙々とStarbug1の話題ばかりになってきていますが、先日vimのリングに入れてもらいましたので、vimの起動を速くする設定について書いてみようと思います。

Vim使い in はてな


vimは起動が速いほうではない

一般的なWindowsエディタに比べて、vimは起動が重いです。*1 気になる程ではありませんが、起動をなるべく速くするための方法はあります。

提供されているけど使わないプラグイン

vimは、沢山のプラグインを起動時に読み込むことが起動に時間がかかる原因の一つです。自分が使わないプラグインをロードしないようにすれば、vimの起動が速くなります。vimのインストール時に自動的に導入されるプラグインは、${VIMのインストールディレクトリ}/runtime/plugin に入っています。単純な方法としては、要らないプラグインファイルを削除すれば読み込まなくなるんですが、もっと良い方法があります。どれが要らないプラグインかどうかは、本人にしかわからないので、${VIMのインストールディレクトリ}/runtime/plugin の中を読んでください。

プラグインの読み込みを制御する方法

多くのプラグインは、plugin_xxxxx_disable というvimscriptの変数を公開しています(xxxxxはプラグインの名前になっています)。プラグインの読み込み時に、この変数が存在したら、プラグインのロードを中止するというものです。

例えばdicwin.vim
if exists('plugin_dicwin_disable')
finish
endif
(以下略)

要するに、起動時のプラグイン読み込みの前に、plugin_xxxxx_disable という変数を定義してあげれば、指定したプラグインをロードしなくなるということです。具体的には、~/.vimrc でplugin_xxxxx_disable という変数を定義すればよいです。

数年前(vim6の初期の頃だと思う)に設定したっきりですが、~/.vimrc で下のような設定をしていました。

  • ~/.vimrc
"プラグインの読み込みを制御
"let plugin_verifyenc_disable = 1   " verifyenc.vim
let plugin_autodate_disable = 1     " autodate.vim - A plugin to update time stamps automatically
let plugin_cmdex_disable = 1        " cmdex.vim - Extra coomands
let plugin_dicwin_disable = 1       " dicwin.vim - Dictionary window

お行儀の良いプラグインは、plugin_xxxxx_disable を理解してくれると思うので、一度 ${VIMのインストールディレクトリ}/runtime/plugin の中を見なおしてみると、より快適なvimライフが送れるかもしれません。

*1:Meadowよりは数倍速いですが

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.