グーグル製のJavaScript MVCフレームワーク「AngularJS」

グーグル製のJavaScript MVCフレームワーク「AngularJS」、正式版が公開 - Publickey

グーグルは、JavaScriptでMVCアーキテクチャのアプリケーション開発をする際に便利な機能を備えたライブラリ「AngularJS 1.0」のリリースをブログで発表しました。

公式サイト

紹介動画

AngularJS MTV Meetup (May 2012)

JavaScriptのMVCフレームワークって、他にもいくつかでてきていて、それぞれ良くみてないので、どこまで進んでるのか把握してないですが、AngularJSのチュートリアルを一通り流してみたところ、導入したらだいぶ開発方法が変わりそうな感じ。 チュートリアルは結構なボリュームがあって、テストも書き足しながら進んでく感じで、丁寧なチュートリアルだった。

AngularJS Tutorial

描画のトリガが隠蔽されていて、ビジネスロジックに集中できるようになりそうです。 あと、HTMLにidを付けまくる必要もないし、ループの記述方法も繰り返したいタグの属性を定義するだけなので、デザインとの分離も比較的よさそう。

jQueryを使うようになって繁雑な記述を省くことに成功したように、AngularJSでイベント地獄やcallback地獄からも抜けだせるかもしれないと感じました。 ただ、仕組がでかいのと、期待とおりに動かない場合のデバッグが大変そうなので、テストを書きながら開発する方がいいんだろうな。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.