Ubuntu11.10 + Unityでのフォーカス切り替え問題の回避

Ubuntu11.10 で Unityを使い始めてからというもの、Alt+Tabでwindowを切り替えできなくなったり、windowが急にキーボード入力を受け付けなくなったりして、その度に、マウスで別ウィンドウを表示させたりして、いらいらしていた。

Unityのせいだと思っていらいらしていた。

https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=4806

ここを見たら、scimのダウングレードをしたら改善したという話があったので、物は試しと scim-skkからibus-skkに変更してみたら、いろいろ解決したようなので、メモしておきます。

update-alternatives –config xinput-ja_JP で変更しても変わらなかったので、 システムの設定→言語サポートからキーボード入力に使うIMシステムでibusを使うように変更した。

ありがとう、さようならscim-skk

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.